2018年6月7日木曜日

逆さメガネ

鉄棒で回る途中で
見える景色は
逆さメガネで見る世界。
 
 
 
子ども時代にいっぱい見といてね。

花の日礼拝 その③  風景

礼拝やお花を届けに行った
スナップをアップします。
花の日の薫りが
見てくださるみなさんに伝わりますように.....。
 






 

花の日礼拝 その② てづくりカード


花の日に、いつもお世話になっている方々にお届けしている手作りカード。

このカードは05歳児の子ども達が協力して製作しているものです。

 
 
カードの背景は乳児組さんが

素敵な花飾りは幼児組さんが

ちいさな手で作りました。

 
 
「よろこんでくれはるかなぁ…..

カードには柔らかで優しい心がこもっています。


 
 
 
 

2018年6月6日水曜日

花の日礼拝 その①

 



今日は花の日でした。
ひかり園ホールに集まって
色とりどりの花の前で礼拝をまもりました。
讃美歌を歌い、この世界にあふれる豊かな「めぐみ」の話を聞いた後
みんなでお祈りしました。
A組さんは素敵な歌をお捧げしてくれました。

 
その後、園内外にお花とカードを届けに行きました。
雨が降る中、レインコートを着て
学園、ご近所、老健センターまで
届けにいってくれたAB組さんでした。
 

見る人のこころを和ませてくれる
愛らしい花のような優しさを届けてくれた子ども達です。


 
「神さまがわかるでしょ」
♪美しいこの空を 愛らしいこの花を
浮かんでる白い雲 香りよき青草を
じっと眺めるだけで ただ眺めているだけで
ほら君もわかるでしょ 神さまがわかるでしょ
 

 
すばらしいこの時を 幸せなこの日々を
なんとなくうれしくて 賛美する時がある
そっとうたった時も ただ歌っている時も
ほら君もわかるでしょ 神さまがわかるでしょ♪
(次回のブログで、花の日のカードや、子ども達の姿をお知らせいたします)
 

2018年6月5日火曜日

明日は花の日

ヴォーリズ学園では
毎年この季節に子ども達が
花の日礼拝を守ります。
ひかり園では明日6月6日を予定しています。
 
 

 
 
 
子ども達がそれぞれに
礼拝で捧げる花を持ってきてくれました。
花の日前日の朝から、もう「花の日」がはじまっているようです。

食育活動『だしって どんな味?』

6月1日、A組の子ども達が栄養士さんやボランティアの方々と共に
みそ汁作りをしました。
まずは具材の準備です。
包丁を使って
人参・玉ねぎ・ジャガイモを切りました。
野菜を切るときのポイント「ネコの手」を教わり
ボランティアさんに手伝ってもらいながら
野菜や豆腐切りに
チャレンジしました。

 
 
落ち着いて
そろっと
ゆっくりゆっくり......。
 
 
 
 
次なるチャレンジは「だし取り」。
昆布・鰹ぶし・煮干しを
煮だしました。
煮だした後の
昆布や鰹節、煮干しを試食しました。

 
 
最後は味噌を入れ完成!!
「おいしい~」
「これぼくの切った人参やで」
「たぶん私のジャガイモやわ」
会話も弾みます。
 
 
栄養士さんから「うま味」について教わりました。
「砂糖はあまい
塩はしょっぱい
からしは辛い
レモンは酸っぱい
ピーマンは苦い
だしはうまい」

 
みんなで「うまい味」を体験したひと時でした。
お手伝いくださったみなさまに感謝申し上げます。

京都動物園GO!

5月29日(火)
ひかり園A組の子ども達が園外保育に出かけました。
行先は京都市動物園。
 
 
晴天に恵まれた中
たくさんの動物に出会うことができました。
 
 

 
グループごとにスタンプラリーに挑戦!
動物をたよりに目的地をさがします。


真心こもったお弁当も遠足のお楽しみのひとつ。
それはそれは幸せそうにほほを動かす子ども達でした。
 


図鑑の中でしか出会ったことのない大きな動物に
少々圧倒されながらも、存分に楽しむ姿が見られました。

 
時々園外に出て
知り、学ぶ。
園外保育は大切な時間です。