2019年7月10日水曜日

とっておきのカレーライス!

6月21日 A組の皆が
待ちに待ったイベントの日
 
イベントのプログラムの1つに
夕ご飯に食べるカレー作りがあり、
一生懸命取り組みました。
包丁を使用しての野菜カット
 
ガスコンロをつかっての加熱調理
 
危なくないように
ルールを守って取り組むように
皆で気をつけました。
 

お肉やにんじん、玉ねぎ、じゃがいも以外にも
おくら、プチトマト、ピーマン、
なす、かぼちゃといった夏野菜が
たっぷり入った具沢山の
カレーが出来上がりました。
 
自分達で作ったカレーは格別だったようで、
おかわりをしている子ども達もたくさんおり、
お腹いっぱいで帰路につく子ども達でした。

とけいごはん


 毎年6月の給食には
6月10日の時の記念日を祝い、
子ども達に時計ごはんを提供しています。
 
普段のごはんとは違い、
そぼろご飯の上にグリーンピースとにんじんで
時計の文字盤を模した盛り付けに
いつも以上に子ども達の食が
よく進んでいるようでした。

下記にレシピを掲載させていただきますので、
ぜひご家庭でもお試しください。
 

 
        =時計ごはんの作り方=
 
         米:2合
         鶏ミンチ:120g、ほうれん草:1株(40g)、コーン:40g
         油:適量、A【砂糖:大さじ1、しょうゆ:小さじ2】
         にんじん(飾り用)、グリーンピース(飾り用)
 
         ①  米を洗い、炊く
         ②  ほうれん草を茹でた後に食べやすい大きさに切る
         ③  飾り用のにんじんを千切りにし、茹でる
         ④  飾り用のグリーンピースを茹でる 
         ⑤  鍋に油を入れ、鶏ミンチを炒める
         ⑥  ⑤に火が通ったら、コーンと②も加え、さらに炒める
         ⑦  全体に火が通ったら、Aを加え、混ぜる
         ⑧  炊き上がった①と⑦を混ぜ合わせ、お茶碗に盛った後、
             お好みで③と④で飾り付けをする
 
 
      

 

2019年7月7日日曜日

ハイチーズ!!

ひかり園ではしばしば、園で過ごす
子ども達の普段の姿を「エクボさん」が撮影にきてくださいます。
「その子らしい姿」を
撮って下さることに感謝しつつ
ブログでご紹介させていただきます。
 
園庭にて
 
保育室
子育て支援室にて


裏庭で
 




 
カプラに挑戦
 







 
 
 





 
「いいね」ボタンが
あれば
押しまくりたい
すてきな姿!!
 

2019年6月21日金曜日

花の日

ひかり園には
四季折々の花が咲きます。
子ども達が蒔いた種が芽吹き
花咲くこともあれば
自然に落ちた種から芽が出ることもあります。
 

 
 美しい花の姿
静かに枯れていく姿に
慰められ元気をもらい
「生」という営みを教わる・・・
 
花は人が育つ、人が生きる上で
とても大切な存在なのだと感じます。
 
 
 
ひかり園では一年に一度
それぞれ花を持ち寄り
「花の日」を守ります。
 
美しい花をくださった神さまに感謝し
その花を縁ある方々にお届けする
それが「花の日」です。
 
 
「いつもありがとうございます」
「これからもお元気で」
 
花と手作りカードに笑顔の「花」を添え
ありがとうの花をたくさん咲かせてくれた子ども達でした。
花をご用意くださったお家の方々に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

2019年6月16日日曜日

5月の風景

お待たせしました。
5月の子ども達の姿を
お伝えします。
 
 
爽やかな5月の青空の下
京都市動物園まで遠足に出かけたA組さん。
事前に見学ルートを自分たちなりに作成したり
「どんな動物が暮らしているのか」
下調べをしてこの日を迎えました。
 
 
日常では目にすることができない動物たちを前に
おおおお喜びに子ども達でした。
 

 
園に戻ってからも
動物園を作ったり
動物に扮したりと
楽しむ姿が見られました。



「え~何で外でごはん食べるん?」
「やったー!気持ちいい」
 
青空レストランは不定期でオープンします。
 


真夏並みの日照りが続いた5月。
例年より少し早めに水遊びを楽しみました。
 



 
手作りのお散歩バックを
うみ組やま組さんにプレゼントしました。
手作りのプレゼントは
「こころ」も一緒に添えられています。
 
 
もらった子ども達は
大切そうにいつも首にかけて使ってくれています。
その姿を贈った子ども達が
嬉しそうに見つめています。
 
 

 
朝顔の種まきをしました。
ちいさな種を
ちいさな手のひらにのせて
それはそれは大事そうに
土の中に寝かせてくれました。

 
手作りのじょうろで
毎日お水をあげてくれます。
「大きくなあれ 大きくなれ」と声をかけながら。
 
虫探しに夢中!
そんな子ども達がたくさんいます。

 
色水作りに夢中!
そんな子ども達がたくさんいます。
 
 
 
色鉛筆に集中!
そんな姿も。

 


 AB組さんが一緒に
サツマイモの苗を植えました。
手で穴を掘って
心を込めて植えました。
「大きなお芋になぁれ~」ってね。
 

 
秋になったら
ABC組みんなで一緒に掘ります、楽しみだなぁ。



C組さんがプランターにプチトマトを植えました。
時間をかけて丁寧に
枝が折れないようにやさしくやさしく。
 
優しく育てられた野菜はきっと甘くなりますよ。
 



お水やりもこれから毎日するからね。
 


 

 

居心地のいいところ

お部屋の中でも
お外でも
その子らしい柔らかい表情が見られるようになりました
大好きなお家の方にバイバイするときは
さみしくて涙が出るけれど
ひかり園の中にも居心地のいいところが
それぞれに見つけられたのでは?
 
 
乳児棟前の芝生ゾーンには小さなすべり台やシーソーがあります。
おやつの後にゆったりすごすのにちょうどいい場所。
 
小さな草花に触れたり、虫をみつけたり。
目を輝かせながら探索する子どもも達です。



おやつも給食も
みんなと一緒に食べることを
子ども達なりに楽しんでいます。
「あーん」お友だちが大きな口を開ける様子を
嬉しそうに見つめながら
同じように「あーん」もぐもぐ。
 
 



幼児棟3階にある子育て支援室では
身体をいっぱい使って遊びます。
自分で選び
登って
進んで
飛び込んで・・・・。
この「自分で」が
大事なんだなぁ。
 


 
お砂でごちそうを作ることが大好きな子ども達。
ごはんを作って
「ごはんだよー」と
ウサギのミルクちゃんに届けてくれました。
 

 
お姉さんにダンゴムシをみせてもらったり
たんぽぽの綿毛を飛ばしたり。
広い園庭にはすてきな出会いがたくさんあります。
 

 
0歳児はな組さんも
しっかりみんなと一緒に外で遊んでいます。
見て触って
やりたいこともたくさん!!
育ち合うとは
なんと素敵なことかと
感じる毎日です。